意外な結果

昨日は母親を岸和田の病院に検診の

ために連れて行く日だった。

1ヶ月ぶりの運転だったのであたふたした

のだが今回も無事に往復することができた。

しかし、今回またもや往路の阪神高速湾岸線にて正面に貼り付けていた初心者マークが

風で吹き飛ばされていってしまった。

本当に一瞬の出来事だった。

母親は検診の結果が芳しくないと

当初は諦めモードで、暗い顔を

していたのであるが先生がいうには

経過は良好とのことだった。

採血した際に血が黒かったので

心配していたらしいのだが

黒いのは普通ということを知って喜んでいた。

むしろ臓器はなんの異常もなく健康そのもの

だったのだ。

調子のいい母親なので

診察前は先生の悪口ばかり

話していたのだが

結果が良いとわかるとすっかり上機嫌になり

先生に涙ながらに感謝していた。

帰りの車の中でアナと雪の女王の歌を

ずっと歌っていて本当にウザいくらいだった。

しかしながら、今回から頓服用の

抗がん剤が増えた。この副作用も考えると

これからが癌との戦いなんだろうなと思った。

しかし!

今回の検査結果の要因は紛れもなく

私が作った料理だと思うんだよね〜

広告を非表示にする