語り継ぐ(わけでもないが)

土曜日だが娘が学童行事なので平日と同じくらいな時刻に起床。子供たちふたりに朝食を食べさせ、娘は送り出す。その後自分の朝食、とやってる間にようやくのことで妻が起き出す。

朝食後は溜まっていた家事をあれこれこなし、ひと段落ついたので息子を連れて近所のパン屋へ。季節限定のいちご大福パンが出ていたので購入。あんこ+ホイップクリームが入ったパンの上にイチゴを乗せ、さらにその上から求肥?で包むという美味いのだがカロリー的には絶望したくなるシロモノ。

その後梅田に出て少し買い物。昼食はその流れでグランフロント地下のマンゴツリーカフェ。カオマンガイが比較的リーズナブルに食べられるのでわりと重宝する店。ただし席は座りにくく息子はちょっと怒っていた(^^;)

帰宅後息子を昼寝に追いやり、ソファに座ってさて、と思った瞬間がちょうど14:46だった。Twitterを開くとほぼピタリのタイミングでマリノス公式がメッセージを。こういうお約束をきちんとこなすあたり、(応援チームの贔屓目もあるかもだが)嫌いではない。

夕食までは少し譜読みもしたがあまり調子は上がらず。

夕食後は片付けをしていたら姉弟共にすごく眠そうだったので慌てて風呂に入れる。結果的に就寝時刻はかなり早かった。学童の父母会で帰宅の遅かった妻と入れ替わりに起き出し、洗濯物を干し終えて今に至る。

少しずつ曖昧になる記憶を繋ぎ留め…ようとも実は別にしていないのだが、そういう淡々とした内容であることというのを自らに課して1年に1回、書き残す。読み返して何か感慨でもあれば面白いのだろうが、いやほんとにあまり何もないわこれ。だからこそ続くのだろうなという気持ちも片隅に少しありつつ、また1年後も書き残そうと、それだけを心に刻んで。