読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

停車事故

昨日の朝は、会社の前に停車する際に事故ってしまいました。

場所は双方向交通の道路の両脇に駐車スペースのある場所。

縦列駐車ではなく、縦型に停車する場所です。

右後方に駐車する際に左側に停車している黒のボルボに接触してしまいました。

相手の前バンパー右と、こちらの後バンパー左が擦れた状態。

運転2年目を迎え、若干車幅感覚が怪しくなっていた妻。

今日あたりやばいな、どうやって話すかと思っていた矢先の事故でした。

私も駐車中は助手席のある右側の後方確認は手伝っていましたが左をぶつけるとは。

確かに左のスペースが広すぎるなとは思いましたが・・・。

相手がまだ車内にいたのが不幸中の幸い。

保険会社に電話し、警察にも電話して事故証明の手続きをしました。

警察官はすぐきましたが、保険会社の方は「朝は混んでいるから」と言って来ず。

妻が電話で保険会社に問い合わせると「ユーザーが同意すれば行かなくて良い」と。

同意もなにも、最初から来る気のない電話だったのですけれど。

まあ、保険金を出して貰えるのであれば文句はないですけれど。

妻が相手が中にいたんだからクラクション鳴らせば良いのにと言いますが一瞬の事。

またいつもは駐車場の誘導員がいたのに、今回は他の車の場所に行っていて・・・。

朝の車が多い時間帯ではありがちな事です。

相手はすぐに修理をして領収書を持ってきたので既に支払いを済ませました。

それを保険会社に持って行って警察の事故証明とともに保険金の請求をします。

相手が、まだ車を離れていなかったのが不幸中の幸いでした。

離れていたら一連の手続きが緩慢になりました。

また相手ドライバーが男性だったのも良かったです。

女性の場合、無駄な話をして時間ばかり浪費する事が多いので。

何にせよ、これで妻が気持ちを新たに運転してくれれば良いのですけれど・・・。

お昼の散歩の成果は6,136歩でした。

もう6,000歩台で定着という感じです。

来週は妻が出張で地下鉄通勤になるので若干歩数が稼げるでしょう。