軽作業のちびーぐるのちカルテット

午後おそく研究室で軽作業を2時間ほど。コピーで冊子を50部作成しました。40ページ分。帰宅は7時前。野球を見ながら晩ご飯を食べました。試合はまあ熱戦でしたが、、、結果はまあ言いたくありません。

夜は「びーぐる」35号の校正作業。最終チェッカーが終了するのを待って、確認をしてから編集プロダクションに手渡し。しばらく経って第3校が届いたので確認。もう大丈夫と判断しました。校了。今回の特集は「詩と自由」四元船長の指揮によります。新連載は河口夏実さんの連載詩。町田康さんの連載詩は今回で完結です。刊行日は4月20日。じっさいにはそれより数日早く出来上がるはずです。

「びーぐる」が校了したので、次は「カルテット」第3号。今回からゲストをお招きすることにしたので、少々神経を使います。さすがにこれは校了できず、翌日にまわすことにしました。

深夜ワインはボルドーのシャトー・ラフォレもちろん赤。音楽はビル・エヴァンス。春爛漫の羽曳野丘陵はそろそろ桜が満開です。桜桜散歩でもしようかな。雨だけど。