生き様、死に様・・♪

写真・・

☆ 武士

☆ さくら落花の舞

☆ 命

おはようございます。

今日は、こちらは、

朝から抜けるような

青空が・・・

サクラ吹雪が、

圧巻、です、。

♪〜♪

そよ風に、、

命の舞もあでやかに

蝶とみまごう、、

さくら吹雪そ、、

♪〜♪

今日も、素晴らしい

デバインからの贈り物に、

感謝・・・♪

***

今日は、4月14日(水)

**

**

いきなりですが、、

武士道とは(生きるということは)

死ぬことと、見つけたり、

という葉隠の有名な一節が

あります。

葉隠の詳細を知りたい方用↓)

http://www.shitan.jp/zakki-bushido.html

その解釈については、、

人によって、様々だと・・

この一節で、人によっては

色々な思いがよぎることでしょう。

武士道というものを、、

人間(道)として、

捉えることもできると・・・

人間は、生まれて、

そして、死ぬ、、。

この間にいろんな出来事を

体験します、。

それは、あらかじめ運命として

決まっているものもあるし、

そうでないものも、、

あるかもしれません、。

それを運命として

確たる信念がなくても、、

なんとなく、そうかも、、

と思っているだけでも、、

デバインの存在を感じる

に違いなくこれあり候、、。

生きて、、、死ぬ、、

までの一瞬のこの命は、、

すべて、デバインの

図りごとと思って

差し支えなくこれあり候、、

ならば、、

どんな生き方になろうとも、

胸を張って行き切ることが

デバインが喜ぶことにて、

ござ候や、、。汗

これを教えてくれているのが

回りに存在している、、

動植物、その他の命、だと、、

人間以外の命は、、

すべて、デバインの図りごとに

素直に随って、、

生き、、そして、、死ぬのです。

一人人間だけが、、

死や、生きることを

怖がっているように、、

見える・・・

以下、ある人の母上の、

死にざまのエッセイです、。

感動するに違いなく、、

これあり、、候、、。

まなじぃ♪

桜散るころに・・・1話

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125878

桜散るころに・・・2話

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=126033

ということで、、、

デバインの図りごとに

気づこうと、

気づいてなかろうと、、

私達は、

生まれて、

生きて、、

そして、死ぬのです。

その間に、、

デバインを認識できた人は

幸いですが、、

知らなくても、

生き切ることが

できれば、、

同じく、

幸いなことに違いなく

これあり候、や、。♪汗

**

それでは、

サクラの落花の舞を

この身に受けて、、

今日も、エンドルフィンを、、

噴出させて、、

デバインとの出会いを

確かなものに、、

して下さい〜〜♪・・

ワンネス(黄金時代)に

向けて、、

ディクシャは、続くよ、、

どこまでも、、

それでは、

これをご覧の皆様に、

半端ない恩寵が

流れますことを、、

祈ります、。

まなじぃ♪

** ******

★☆ ・・4月の催し・・↓

先祖解放ワーク4月26日(水)・・♪

★ご先祖様の応援を頂いて

  黄金時代へと歩を進めましょう。

     ↓ 感想編 ↓ 新着あります。

http://manaso.life.coocan.jp/senzokaiho-kanso.htm

☆☆

セイクレッドチェンバーミラクル体験談

     (4月15日・土・無料)

http://manaso.life.coocan.jp/3chamber-kanso4.html