読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさかの吸入器。

手が震えるので極力使いたくない吸入器。

息苦しいかんじは寝る前はなかった

時々はある

アレルギーのじんましんぽいのは腕から消えてきていた。

ねつけずいたが、暫くして眠れそうな気がするから、マイスリーは飲まないにして自然に眠りに落ちてから二時間くらい。

うっ

喉になにかがつまった感じで息ができなくなり目が覚めるも、すぐに睡眠におちる。

二回目、気分的には連続。呼吸ができなくて目覚めるも、睡眠に負ける

三回目、同じく連続。今度こそ起きた。入院中であったのが幸いか。ナースを呼んでベッドを下げてもらう。

まさか無呼吸?太ったから?

ナースの指示で息苦しいかんじがあれば吸入器をつかっていい(つまり使え)といわれて使った。

血圧、酸素濃度を測った。問題ないようです。

寝るの怖くなる。やはり手術できるタイミングは今しかなかったのかもしれない。

この気持ちは直後にしか書けないので日記に残しました。風邪で痰が絡んでるせいかと思ったが、舌ね。うん舌っぽい

生まれて初めてだわ。こんなんで目覚めるの