恋愛は苦手だ

ぼくはほんとうに、

嬉しいはずのことが怖いし悲しいし

小さい針が胸にたくさん刺さっているみたい

それを抱きしめられているみたい

たくさん針の刺さった心臓を抱きしめられると痛い

大きな針ではないし鋭い感じでもないから

少し深く刺さる程度だけど

柔らかな場所だからそれでも痛い

ぼくを、

きみは抱いてくれたのね

求めてくれたのね

ぼくを、ぼくは

ねえもう優しくしないで

突き放して

要らないって言ってお願いだから

嬉しいことなのになんで泣いてしまうの?

あの人に抱かれてぎゅうと抱きしめられて

肩に顔をうずめて

なんだか、よくわからない自分でもうまく表現できない感情が沸き上がって

どこか遠くに行ってしまいそうな気がして

何度も君の名前を呼んで

何でか泣いてしまって

それにきみは気づいてしまったんだね

ぼくの涙を指でぬぐって

大丈夫?と言ってくれて

ぼくはそんなきみを見れなくて

俯いて

大丈夫だって明るく言えたはず

きみはそんなぼくをどう思っただろうか

傷つけてしまっただろうか

ごめんな

広告を非表示にする