壊滅的世界へ

空母三隻は意味深ですが?更にミサイルは発射される様です。

大国も流石直接被弾と知れば本気の様で実害が及ぶと慌てだし?、

時期既に遅しで?打つ手が無いと云う事かも知れません?。

其の被護国との連携は疑問でも在り?足元は大丈夫か?疑いも?、

せず連携は?南沙、東支那海を見ると歴然ですが栄枯盛衰30年?。

振り上げた手は遣り場に困り?壊滅的と警告ですが?、如何に?、

解決、良策は無いが如きで舐められた形と言う事です。

日本では相変わらず野党の反対と言う事ですが野党は日本人?。

其れ共外国人なのかも知れませんが?日本の現状認識?なのか?、

未だ護憲と改憲を反対の様で即、九条改憲とは思わず?、

足元に火が付きそうでも反対しか能が無いとも見えて?、

米国も京都議定書以来世界リーダー的立場に有り乍離脱ですが?、

国土は超大国でも在り其の原因の天候不順や自然災害は、

受け易いと言う事ですが?国益追求の為には排出は厭わず?、

中国共々何時の場合も反対、拒否、離脱と恥かしげも無く超大国。

世界各国は我慢の時ですが?貿易を拒否して鎖国的経済にして?、

貿易黒字と云われ無い様?、寧ろ、輸出拒否国と成れば?、

超大国を利しての暴言も言え無く?国際間摩擦は解消出来?、

アメリカ第一主義も意味を失い?次は何を言い出すのでしょうか、

世界リーダー国としての立場での現状は?其れ無くしては否定で、

人の質、又は国家的意味に置いて駄々っ子の無理難題も?、

通らなく成りますが空母三隻でも北朝鮮はミサイル発射で対抗?、

刹那主義の言動は?何が起こるか?予測できません?。

商品の購入は国家に依る国民の購買事で国民の意思に依る購買は、

其の結果の源ですがドイツ車に依ってと言うなら?不買で?、

ドイツ側も?売らなければ?此の問題は無く、指摘された国は?、

貿易否定とすれば即、問題は解消ですが?国主が国民の求めを、

否定して在る訳で輸入禁止令に依って解消する事でも在り?、

貿易に依らず国内販売に変更すれば?問題は解決ですが?、

国民の要望で?購入なら国家は高額輸入税で国家外国民の話で?

自給自足を各国が実行すれば現在超大国主の言動は?避けられ?、

貿易の意義も再確認かも知れませんが?我欲に根源?、言動は?、

大人の発言と成哉も知れず?世界の観得方にも変化と言う事です。

僭主的思考に依って超大国ですから世界は大混乱とも言えますが、

其の反応もお好みかも知れず?せめて?君主にと?思いますが?、

地球規模の人の社会は只今、混乱中で?静かに進む?、混沌は?、

異なる国家形態や世界制覇を狙う政治形態に注意が必要ですが?、

今、其の過渡期かも知れませんし現在メンバーでは?、

激しく進行中で自分本位の人の世界に突入中です。

広告を非表示にする