蒲郡口コミNO1肩部石灰沈着性腱炎肩こり

寺倉ハピネススタッフの伊奈です。

最近はすごく暑い日が続いていますね!急に熱くなると体調を崩される方もいらっしゃるかもしれません。熱中症や夏バテ、夏風邪など体調管理には十分注意してくださいね!

私自身というと、年夏の暑さが堪えるようになってきました。急に暑くなって冷房を入れていたのですが、冷房できっちり体調を崩しがちになり体のだるさが取れなかったりすることが増えてきました。そこで最近では夜の冷房をやめてみました。寝苦しくて最初は辛かったですが、暑さに体が慣れてきているのか数日で体のだるさがかなり減ってきました!

寝苦しいのは辛いですが、冷房で体のだるさが出てしまう方は思い切って冷房断ちしてみてはいかがでしょうか?

さて本題である石灰沈着性腱炎についてお話していきます。

40代〜50代の方に多く起こるもので、肩関節周辺の筋肉の中に沈着したリン酸カルシウム結晶によって急性の炎症が起こるものです。

症状としては

肩が上がらなくなる

夜痛みで起きてしまう

何もしていなくても肩に痛みが出る

などが主な症状です。

発症後14週に強い症状を呈する急性型

中等度の症状が16カ月続く亜急性型

運動時痛などが6カ月以上続く慢性型

などに分けられます。

ほとんどの場合、保存療法で軽快しますが、亜急性型、慢性型では、石灰沈着が石膏状に固くなり、時強い痛みが再発することもあります。硬く膨(ふく)らんだ石灰が肩の運動時に周囲と接触し、炎症が消失せず痛みが続き、肩の運動に支障がある場合には、手術で摘出することもあります。

まずはしっかりと炎症を抑え運動療法などを適切に行って痛みの緩和と肩の動きの確保をしていきましょう。

しっかりとした指導が大切になりますので施術を継続的にしていくことをおすすめします。

蒲郡ナンバー1の接骨院を目指して。体のお悩みなんでもご相談ください。

交通事故専門治療院でもある寺倉ハピネス接骨院は26年の治療実績があります。

寺倉ハピネス接骨院HP

蒲郡原因むち打ち交通事故保険会社慰謝料示談対処方法弁護士痛み

後遺症肩こり腰痛首の痛みストレートネック五十肩肘の痛み腱鞘炎

分離症ヘルニア狭窄症しびれ膝の痛み変形足首捻挫指の痛み足の裏