金メダルの行方

別れさせ屋探偵の川上です。

ロンドンで開催中の世界陸上

毎晩釘付けです。

球技などのスポーツ観戦も好きなのですが、

単独競技の陸上は、もっと前のめりになって観てしまいますね。

スポーツ選手は本当に美しいです。

なかでも、注目なのは、女性走り高跳び

私のお気に入りはニュージーランドのエリザマッカートニー選手です。

ロングのカーリーヘアがチャームポイントで

リオオリンピックでは銅メダルを獲得した注目の若手選手です。

今回は残念でしたが。

競技直前、緊迫の雰囲気の中、彼女の笑顔にはこちらが癒されます。

本当かわいい。

英国のファラーも本当にすごい。

1000メートルの走りは圧巻でした。

過去の大会では、トラックですっ転んでも一位になるという、

メンタル面でもめちゃくちゃ強いお方。

今回の1000メートルでは、途中他の選手の攻防で、よろけた瞬間もあったけど、

ちゃんと、持ち直して、見事なゴールを決めました。

ボルトが真似するゴールポーズは観られなかったけど、かっこいかった。

みているこっちが息切れするほどでした。

ファラーは金メダルを既に9つ獲得していて、

そのうちの4つをを4人の子供たちに一つずつ上げているのは有名な話し。

今回の金メダルは、奥さんに、、、

と言われているけど、

もうひとり子供を作った方がはやいんじゃないかな。

ファラーならありえる。

広告を非表示にする