prep法を使った文章の書き方

ブログやメルマガで

最後まで読まれる文章の構成を

あなたは知っていますか?

漫画や小説は

起承転結で成り立っています。

起物語が起こることから始まる。

登場人物の背景など。

承物語が展開していく様子

起での展開がさらに発展

転物語が大きく転化する

結転で起こった転化の最後

しかし、

最後まで読まれるブログやメルマガは、

起承転結という構成では

なかなか最後まで読んでもらえないことを

よく覚えておいてください。

ここであなたに質問があります。

ブログやメルマガを読むのはなぜですか?

おそらく大きな理由の一つとして

欲求や悩み

を解決するためではないでしょうか?

読者はすぐにでもその答えを知ろうと躍起になっています。

もし求める答えが違う内容なら

一瞬で戻るボタンを押して、違うサイトを検索してしまうでしょう。

そのためには

まず結論から述べることがとても重要です。

最初にタイトルで読者が必要としている情報

かを判断させて、

次にその内容を読ませるという流れが大事です。

タイトルと本文が明らかに異なるものだと

迷惑メールみたいなもので論外ですが、

タイトル通りの分かりやすい文章であれば、

読者は最後まで読んでくれます。

タイトル件名で文章が読まれるか決まる

それでは

prep法とはどんなものか見ていきましょう。

結論

理由

具体例

繰り返し結論

prep法をつかった例文

結論

コピーライティングというスキルを学べば

あなたはこれから先、食いっぱぐれることはありません。

理由

なぜなら

コピーライティングは

人間関係をより強く構築できる普遍のスキルだからです。

コミュニケーション能力も高めることができ、

ビジネスにおいても最強の武器にもなります。

具体例

ネットビジネスって聞くと

怪しい、胡散臭い、詐欺???って

あなたは思うかもしれませんが、

あくまでもビジネスです。

現実社会でも信頼関係のうえで

成り立つものであることは言うまでもありません。

しかし

多くの人はここを勘違いしています!

楽して儲けたいっていう入り口で

ネットビジネスにかじりついた人は

絶対に成功を手にすることはできないでしょう。

そこには信頼関係がありませんから

今の世の中、誰でも、いつでも、どこにいても

スマホでネットに接続することが可能です。

何か分からなければ、すぐに調べることもできる

時代です。

開いたサイトがすぐに役立つかどうかは、

瞬時に判断されちゃいます。

そのサイトのほとんどが

文字つまり言葉によってコンテンツが

つくられていますが、

読みにくい文章、わかりやすい文章、いろいろ

あるなかで、読まれる文章が人から信頼されることは

間違いありませんよね。

文章を書く上で、

コピーライティングをつかえば

検索結果の上位に表示され、毎日多くの人に

役立つ情報を提供することができるのです。

ビジネスでも

コピーライティングをつかった文章では、

多くの信頼と共感を読者との間に築くことができ、

経済的自由を手にすることができます。

繰り返し結論

今の時代、大手企業に勤めているとか、

公務員だから一生安泰とか言っていられる呑気な時代ではありません。

いつリストラや戦争が起こるか分からない時代。

いつどんな時代にも

ペンと紙さえあれば、物を売って生活していくことのできるスキルが

コピーライティングなのですから。

以上がprep法をつかった例文です。

表現する内容や言い回しが違っても

結論

理由

具体例

繰り返し結論

といふうに文章を書いていけば、最後まで読まれる確率は

確実に上がっていくはずです。

文章でなんらかの情報発信している方は

是非この方法で一度書いてみることを

おすすめします。

コピーライター

戸川